ウタマロキッチンが優秀!手荒れもないがコスパが悪い

キッチンの食器用洗剤は良い物を使いたいコスケです(´∀`=)

以前からずっと気に入ってる食器・キッチン用洗剤があります。
それがウタマロキッチン

洗濯用洗剤としても有名なウタマロのキッチン用洗剤ですが、これがなかなかの優れもので、コスケは気に入って使っています。

今回は、そのウタマロキッチンの洗浄力や手荒れするかどうかなどをレビューしたいと思います。

コスケはかなり良い洗剤だと思っています。

スポンサーリンク

ウタマロキッチンの成分と特徴

まずはウタマロキッチンの成分や特徴からです。
見た目はこんなキッチン用洗剤では少し珍しいプッシュ式の容器。

ウタマロキッチン

見た目はちょっと今風ではありませんが、キッチンに置いてあれば珍しいのでそれなりに目立つと思います。

成分も見てみましょう。

ウタマロキッチン成分

液性は中性。
成分は・・・、界面活性剤(14% アルキルベタイン、脂肪酸アルカノールアミド)

以上です。

驚くほどシンプル。
界面活性剤14%は日本のキッチン用洗剤の成分として非常に少なめ。

それに、使っている界面活性剤の脂肪酸アルカノールアミドも珍しいと思います。
少なくても、このブログで紹介したキッチン用洗剤に、この界面活性剤が配合されていたことはありません。

実際に洗剤を出してみると無色透明で、さわやかな香りもグリーンハーブの香りとかいてありますが、ほとんど感じません。

ウタマロキッチンの液体

ゆるめの粘度なので、比較的水にも溶けやすいです。
この時点での泡立ちもまぁまぁかな。

水に溶かしたウタマロキッチン

とりあえずここまでは、成分がちょっと珍しいキッチン用洗剤という感じです。
界面活性剤の成分が少し変わってますからね。

コスケはすでに1年以上前から使っているんですが、その感想を含めいくつか感じたことがあります。

ウタマロキッチンは手荒れがほとんどない

まずウタマロキッチンは手荒れがほとんどないというのがメリットの一つ。
フロッシュのアロエヴェラと同じくらい手荒れしません。

当然全然しないというわけではありませんが、他の洗剤と比べてもかなり手荒れのしづらい洗剤なのは間違いなく、その点コスケは非常に気に入っています。

成分を見てもわかるように、香料の記載もなくグリーンハーブの香りと書いてありますが、実際はほぼ無臭。

食べ物を入れる器を洗うキッチン用洗剤としてはかなり優秀かなと思います。
やはり匂いのキツいのは使いづらいですからね。

手荒れしづらい、この一点だけでも非常に優秀なキッチン用洗剤なんですが、実はその上洗浄力もかなり強かったりします。

油汚れにも強く泡立ちも良く洗浄力は十分

ウタマロキッチンを使っていて感じるのは、何の違和感もなく使えるということです。
汚れが落ちづらいとか、油汚れが落ちずにヌルヌルするとか、そういうことはほとんど感じません。

日本の強力な洗剤と同等とまではいかなくても、それに近いくらい十分な洗浄力を持っていて、これを使って大きな不満を感じる人はそんなに多くないんじゃないかなという印象です。

泡立ちもそれなりにするので十分、しっかり泡で汚れを洗い流してくれている感じ。

油汚れの酷い物でも、きちんと落ちますし、少なくても不満は感じません。
洗浄力は必要最低限は備えていると思います。

問題点はウタマロキッチンのコスパが悪いこと

手荒れも少なく洗浄力も強いこのウタマロキッチン。
ベストな洗剤だと声を大にして言いたいのですが、一つデメリットがあります。

そのデメリットというのが、コスパの悪さです。

このウタマロキッチン、お値段が結構高いんですよね(ノД`)
楽天だとこのくらいのお値段。

詰め替え用をまとめ買いすれば送料無料になるので、詰め替え用1個250mlあたり250円ちょっとってところでしょうか。

お世辞にも安いとは言えません。
フロッシュなら750mlが500円ほど、ジョイなどの日本の洗剤なら1Lで500円しませんから、かなりコスパは悪いです。

性能は素晴らしいけど、かなり高級な洗剤と言えるんじゃないでしょうか。
長く使うのには少々厳しいです( ;´Д`)

コスケも気に入って使っていましたが、コスパの悪さにフロッシュに乗り換えてますからね。

ウタマロキッチンの口コミやレビューまとめ

このウタマロキッチンですが、口コミやAmazonのレビューなどを見てもかなり評価が高いと思います。

油汚れも落ちるし、手荒れもしないなどという評価が並んでいて、悪く書いてる人はほとんどいません。

コスケもこのウタマロはかなり優秀だと思いますし、使いたいです。
ただ、価格がね。

フロッシュくらいまで下がってくれれば良いのですが、中々そうもいかないのが現実で、良い洗剤は価格もそれなりにしてしまうのでしょうね。

洗い物が大量にでる家庭ではかなり気になるものと思いますが、手荒れしづらい手肌への優しさ、そして洗浄力を考えるのなら、コスケの知る中ではベストなキッチン用洗剤かなと思います。

コスパの悪さが気にならなければおすすめです。

コスパが悪いと言っても、馬鹿みたいに高いわけじゃないですからね。
一般的な洗剤と比べて2倍、フロッシュなどのエコ洗剤と比べれば1.5倍程度。

出せない価格じゃないと思います。
以上、ウタマロキッチンのレビューでした( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ