ベーグルは久々に食べるコスケです(`・∀・´)
先日、妻とコストコに行ったのですが、どうしても妻が食べたいということでベーグルを買ってきました。

以前、住んでいた場所の近くにベーグルショップがあり、色々なものを挟んだサンドイッチのような形で販売されていたので、美味しくてよく食べていましたが、それも10年ほど前の話。

ここ最近は全然食べてません。
久しぶりに食べてみようかということで買ってみました。

ネットで調べても中々評判が良さそうです。
ほんとに美味しいのか、コスケの好みに合うのか食べてみることにします〜!




コストコのベーグル

先日買ってきたコストコのベーグル、結構いっぱい入った袋2つセットで売られているようでした。

好きなフレーバーを2つ選んで買うというもので、今回買ったのはプレーンベーグルとチョコレートチップベーグルの2種類を選択。

コストコのベーグル

う〜ん、多いですね(`・∀・´)
うちは妻と二人なので、この量を食べるのにかなり時間がかかりそうです( ̄▽ ̄;)

コストコのベーグルの原材料

いつも何か買うときは原材料を見てしまうのですが、プレーンベーグルはこんな感じ。

コストコプレーンベーグルの原材料

小麦粉・砂糖・小麦グルテン・食塩・イースト・大麦麦芽粉・モルトパウダー・大豆油・乳化剤・イーストフード・V.C・システイン。

よく分かりませんが、マーガリンやショートニングは入ってないようです。
システインって歯磨き粉的な響きですがアミノ酸の一種みたいですね(`・∀・´)

チョコレートチップベーグルの原材料はこんな感じです。

コストコチョコレートチップベーグルの原材料

小麦粉・チョコレートチップ・砂糖・小麦グルテン・食塩・イースト・大麦麦芽粉・モルトパウダー・カラメル色素・乳化剤・香料・イーストフード・V.C・システイン。

大豆油が無くなってチョコチップ、香料とカラメル色素が入ってますね。
ショートニングやマーガリンはこっちもなし。

お値段ですが、大きめのベーグル6個×2で税込み680円。
1個56円ほどですからかなりお買い得です(´∀`=)

コストコのベーグルを食べてみた

軽くトーストして食べてみることにします。

ベーグルをトースト

焼くと周りがパリッとしていて美味しいです。
中はもちもちという表現がぴったりあいます。

普通のパンより、中がぎっちり詰まっている感じで1個食べると相当お腹がきつくなります( ̄▽ ̄;)

手で千切ってみたんですが、パンのようにふわっと千切ることはできず結構力が必要です。

断面もぎっしり詰まってる感じですね。

ベーグルの断面

小食な妻は一人で2個だべるのは結構きついようでした(⌒-⌒; )

残ったベーグルは冷凍保存

12個もあるので当然食べきれません。
残りは冷凍保存知ることにします。

1個ずつラップに包んで・・・ベーグルタワーにしてみました(´∀`=)

ベーグルを積み重ねる

ピサの斜塔のように斜めになってしましました(ノД`)
全て包んだら冷凍庫へ。

コストコのベーグルを冷凍

これでしばらく日持ちするでしょう。
後日、冷凍した物を電子レンジで解凍して食べてみたんですが・・・チンじゃあまり美味しくないです。

トーストした際は外がパリッと、中はもっちりでしたが、電子レンジだと全体がもっちちしすぎてて・・・手で千切るとベーグルがぐちゃぐちゃになります。

チンしたベーグル

分かってはいましたが、解凍した後にトーストするなどした方が美味しそうです。

以上コストコのベーグルを買って食べてみたわけですが、コスパは非常に高いと思います。

ベーグル好きには嬉しいのではないしょうか(´∀`=)
コスケは特にベーグルが好きだというわけじゃないですが、プレーンはサンドイッチにして食べたら美味しそうだし、チョコの方はそのままでもそこそこ美味しいです。

腹持ちも良いし、1~2個で結構満腹になります。
価格を考えれば悪くない買い物だったかなと思います。

特別美味しいというわけではないので、毎日食べたい!とはなりませんが、たまに買って冷凍して、小腹が空いたときとか食材が不足しているときに食べると良さそうです♪( ´▽`)