伊藤食品の美味しい鯖水煮を食べてみる!見た目もかっこいいサバ缶

サバ缶大好きコスケです(`・∀・´)

今日も先日食べたサバ缶の紹介をしてみようと思います。
最近毎日のようにサバ缶を食べていますが、今回のはスーパーに陳列されている段階から、かなり目立つデザインのサバ缶です。

伊藤食品の美味しい鯖水煮という缶詰で、ずっと気になっていたのですが美味しいのか食べてみました。

いつものように特徴や原材料から見てみましょう!

スポンサーリンク

伊藤食品の美味しい水煮の特徴と原材料

今回買ったのがこのサバ缶。
見た目も明らかに他のものと違う、異色を放つかっこいいサバ缶です。

美味しい鯖水煮

シルバーに光ったデザイン。
サバ缶なのにかっこいいです。

原材料は鯖と食塩のみ。

美味しい鯖水煮原材料

内容量は190gで固形量、つまり鯖は140g入っているようです。
一般的なサバ缶と同容量です。

鯖が国産なのはもちろんですが、塩はなんと沖縄の塩、シママースなるものが使われているようです。

伊藤食品の美味しいサバ缶

どんな塩かわかりませんが、とりあえず国産の食材のみでできていて、こだわりのあるサバ缶のようで美味しそうです。

価格は小売店によりますが、だいたい200円+税ってところでしょう。
ちょっと高いです。

それに見合った味なのか・・・食べてみましょう。

美味しい鯖水煮を食べてみた感想

缶詰を開けると中はこんな感じです。

美味しい鯖水煮の中身

香りもよくほんとに美味しそう。
器にあけてみます。

伊藤食品の美味しい鯖水煮を器に入れる

盛り付けは別として、中々美味しそうなサバ缶です。
食べてみた感想ですが・・・

普通に美味しい!
今まで食べたことないほど美味しい!とは言いませんが、いわゆるみんなが想像する鯖の水煮ですが、香りもよくボソボソする感じもなく美味しくいただけます。

塩は沖縄の塩だから特別美味しいという感じはしませんが、香りも良いしくさみなどは当然なく、美味しかったので汁も全部食べちゃいました(;´∀`)

プリン体が少々多いような気もしますが、美味しかったので仕方がありません。

美味しい鯖水煮の名前に恥じぬ美味しいサバ缶でした。

伊藤食品の美味しい鯖水煮の評価

今回食べた伊藤食品の美味しい鯖水煮の評価ですが3.5(5が最高)にしたいと思います。

あれ、美味しいって言ってた割に低いじゃんと思った人も多いかもしれません。
理由は簡単です。

価格が高いのです!
今回のサバ缶の価格ですが、だいたい200円+税と、普通のサバ缶の2倍近い価格。

じゃあ、2倍美味しいのかと言われるとそんなことはありません。
100円ちょっとのサバ缶も十分美味しいし、そんなに大きな差はないです。

ということで、価格が他と同じなら4.5をあげたいくらいですが、流石に2倍の価格ということを考慮すれば、たまに食べるのなら良いのですが、コスケのように好きで結構な頻度食べる人にはちょっと厳しい。

今後買うかと言われれば、税込み150円以下とか、よほど安売りしてない限り買わないかなぁという気がします。

ただ、味はそれなりに美味しいので一度は食べておいても損はないかもしれません。
ずば抜けて美味しいとか、他にない特徴があるという感じではありませんが、地味に美味しいサバ缶です。

以上、伊藤食品の美味しい鯖水煮を食べてみての感想でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ