西友に行くと色々やすいものが多くて驚いたコスケです(=゚ω゚)ノ
コストコも安いですが、西友もなかなかやすくていいですね〜

西友はウォルマートの傘下になったということですから、どちらもアメリカの大手スーパーということになりますね。

今回は西友で購入したキムチの評価をしたいと思います。
というのも、ちょっとびっくりした点があったんですよね・・・

かなり長い間キムチの記事が続いたので、今後は他のことも記事にしつつ、たまにキムチという感じにしたいと思います(⌒-⌒; )




みなさまのお墨付き!辛さを抑えたあっさりキムチの特徴

今回のキムチは西友のプライベートブランド、みなさまのお墨付きシリーズです。

西友みなさまのお墨付き辛さをおさえたあっさりキムチ

作っているのは西友の関連会社なのかな?
見た目はこんな感じで、シンプルなデザインです。

辛さを抑えたということなので、あまり辛くないのかもしれませんね。
浅漬け風のあっさりというのもなかなかいいですね。

最近はコクがあったりこってり?したのばかりでしたから、浅漬け風も楽しみです。

このキムチの最大の特徴ですが、何と言ってもサイズでしょう。
見ての通りかなり深い容器に入っています。

西友のキムチのサイズ

これだけのボリュームがあれば家族皆で食べてもそう簡単になくならないんじゃないでしょうか(`・∀・´)

食品品質表示もみてみましょう。

皆様のお墨付きキムチの食品品質表示ラベル

550gも入っています・・・
めちゃくちゃ大容量です。

しかも白菜は国産です。
価格も非常にやすく550グラムでなんと税込み約300円です( ̄□ ̄;)!!

超安いっす。

開封して見ると中はこんな感じ。

皆様のお墨付きキムチの中

確かに浅漬けっぽい感じはしますね。
匂いはそんなにきつくありませんし、つけ汁もドロッとした感じはなくしゃばしゃばで色も薄いです。

まさに浅漬け。

問題は味ですよね。
美味しいのでしょうか。

食べてみた感想

食べてみたのですが、なかなか特徴的な味です。
というのも、浅漬け風というだけってかなりシャキシャキとした食感はもちろん、コクや旨味のようなものが少ないのです。

だからと言って美味しくないわけじゃなく、まさに浅漬け風というか、あっさりした味のキムチで名前の通りのキムチという感じです。

旨味やコクはあまりないですが、酸味は少々あり、今までに食べたことはないキムチでした。

辛さを抑えたという名称ですが、決して全然辛くないというわけではなく、多少辛さはあります。

子供も中学生以上で辛さが大丈夫な人なら問題ないと思いますが、小学生以下や辛さが苦手なひとなら大人でも少々辛いかもしれませんね。

西友のあっさりキムチの評価

さて、このキムチの味の評価ですが、このキムチの味を1~5で表してみます。

  • 辛さ 2.5(あまり辛くない)
  • 甘み 2.5(甘みもあまりない)
  • 酸味 3(酸味はごく普通)

以上のようになりました。

価格が550グラムで300円、国産の白菜を使ってこのコスパ。
価格の面では最高の評価ですね。

辛さは今まで食べた中では一番辛くないキムチですが、全く辛味がないというわけではないので、辛いのが苦手な人は注意が必要です。

酸味は適度にある感じです。
浅漬け風といってもこれも発酵食品のようですからコスケは適度にあると感じました。

甘みはかなり抑えめです。
全くないわけではないですが、日本のキムチとしてはかなり抑えめな方で甘みが強いのが好きな人には間違いなく物足りないでしょう。

総じてこのキムチは名前の通りあっさりした浅漬け風のキムチです(´・ω・`)

総合評価ですが3.5(5が最高)としたいと思います。

この点数に貢献したのがやはり価格です。
国産白菜のキムチとしては他を圧倒する安さで半額ほどでしょう。

外国産野菜を使っているキムチと比べてもダントツで安いです。

味はあっさりシャキシャキ浅漬け風で、好みの分かれるところ。
コスケはもうちょっとコクがある方が好きです。

毎日大量に長く食べ続けるのなら、費用は非常にやすくなりますんで、お財布の強い味方という感じでしょうかヾ(^v^)k