こんにちは、コスケです( ´ ▽ ` )ノ
最近週末はかなりの時間料理をしています。

というのも、平日忙しくて中々料理を作り暇がありません。
なので、週末にまとめて常備菜やおかずを作ったり下ごしらえをして、冷蔵や冷凍で保存し平日に食べるという生活をしています。

今回はそんな週末の生活について書いてみようと思います(´∀`=)




週末に良く作るもの

コスケが週末に作るものは主にお弁当のおかずや常備菜です。
メインのおかずになる主菜だけは毎日作るか、週末に下ごしらえだけして食べる前に調理ということが多いです。

先週作った副菜

先週作ったのはかぼちゃの煮物と根菜のしぐれ煮です。
いずれに作って冷凍&冷蔵しています。

カボチャの煮物は一つずつラップに包んで冷凍庫へ。

冷凍したカボチャの煮物

冷凍しておけばかなり日持ちしますし、食べたいときにチンして解凍すればすぐに食べられます。

もちろんお弁当のおかずに入れてもオッケー!
小腹が空いたときや、後もう一品!って時にも良いです。

もう一つ作った副菜が根菜のしぐれ煮。
こっちも小分けして冷蔵&冷凍しました。

根菜のしぐれ煮

このまま冷蔵庫で保存しても3~4日は問題なさそうです。
残りは冷凍してありますので、食べたいときにチンして食べればオッケー(´∀`=)

作る副菜は煮物が多いですね。
冷凍してもそんなに味は変わりませんし、そのまま冷蔵庫に入れても数日保存できますから。

食事の時に電子レンジで解凍するだけで立派な一品になります。

週末に作った主菜

次は先週末に作った主菜、おかずです。
主にお弁当用に作りましたが、普通におかず作る時間がないときはレンジで解凍して食べたりもします。

1つめは豚肉のネギ塩炒め。

豚肉のネギ塩炒め

豚肉をネギと塩で炒めるだけですが美味しいっす(´∀`=)
こうして小分けして冷凍しておくとお弁当にも使えます。

豚肉のネギ塩炒め冷凍用

凍ったままお弁当にいれればお昼くらいには解凍されてますし、晩ご飯の一品として使っても良いので、何かと便利です。

何より市販の冷凍食品より美味しいです(`・∀・´)

この日、鶏肉の生姜煮?生姜炒め?も作りました。
そっちもお弁当でも使えるように小分けして冷凍庫へ。

鶏肉の生姜煮お弁当用冷凍分

これも凍ったままお弁当に入れれば、お昼には解凍されてますし、晩ご飯におかずとして食べても良い感じです。

他にも下ごしらえだけして冷凍しているものもあります。
鶏肉の味噌漬けです。

鶏肉の味噌漬け

一口大に切った鶏もも肉を、味噌やみりんにつけたもの。
週末につけておいて小分けして冷凍しています。

これは下ごしらえ前なので、お弁当用ではなく朝や晩ご飯用です。
解凍したらしっかり焼かなきゃ食べられませんからね。

ただ、こうしておくと晩ご飯のおかず何にしようかな〜と悩んだら、解凍して焼くだけでオッケーです( ̄▽ ̄)

週末は作り置きが便利

こんな感じで、主菜副菜を作り置きしておくと非常に便利です。
特に、忙しい共働きの家庭では時間の短縮になります。

共働きじゃなくても、育児などがあれば時間も手間もかけられないでしょうから、出来るだけ楽に美味しいご飯を食べられる方が良いですからね(`・∀・´)

出来たので料理をすぐに冷凍すれば、解凍した際もさほど味が落ちるようなこともないですし、下ごしらえだけして冷凍すれば焼いたり煮るだけで出来たです。

週末はじゃんじゃん料理をして冷凍して、平日楽しちゃおうとコスケは思っています(´∀`=)
以上、コスケが週末に作る主菜副菜と下ごしらえ等でした〜