勘で料理を作るコスケですε-(´∀`; )
ユリ根がスーパーに並ぶ季節になりました。

今回は安く買ってきたユリ根を、煮物にしてみたいと思います。

以前、ユリ根を頂いた際に、どう料理して良いか分からず、色々作っているうちに意外に美味しかった料理がいくつかできあがったうちの一つがこれです。

それ以来、この時期になると食べている、そんな料理です。

フライパンで作れるすごく簡単な料理で、誰もが一度はどこかで食べたことのある懐かしい味だと思います( ´ ▽ ` )ノ




ユリ根と豚肉の煮物のレシピ

必要な材料はたったこれだけです。

  • 豚肉
  • ユリ根
  • ニンジン
  • タマネギ
  • 醤油
  • みりん

以上です!

ユリ根と豚肉の煮物の材料

すごく単純な料理です(`・∀・´)
今回は切り落としの豚肉200グラム程度、小さいなユリ根一つ、タマネギ半分、小さいニンジン1本です。

野菜を切ってユリ根をバラバラにする

まずは野菜を切ります。
ニンジンはイチョウ切り、もしくは半月切りに、タマネギは薄切りにします。

ゆり根は1枚ずつほぐして洗ってしまいましょう。

野菜を切ってユリ根ほぐす

これでもう下準備は完了です。

肉と野菜を炒める

次に肉を炒めます。
細切れの豚肉を用意したので、切る必要はありません。

油は何でも良いのですが、今回はごま油を使います。

ごま油を使う

ごま油大さじ1杯程度をフライパンに入れて、豚肉を炒めます。

豚肉を炒める

ある程度豚肉に火が入ったら、タマネギを入れて炒めます。

タマネギも炒める

タマネギが透明になってきたらニンジンを投入!

ニンジンを入れて炒める

ある程度火が通るまで炒めます。

ある程度火が通った状態

これくらい火が入ればもう良いかな?
ニンジンはまだ硬いですが、ここから煮るのでこれで全然大丈夫です。

水と調味料を入れる

次に水を入れます。
具材が浸るくらいに入れれば十分です。

このくらいかな。

水を入れる

そこに調味料をいれます。
調味料は覚えやすく全て同量で酒と醤油とみりんをいれるのですが、今回はそれぞれ大さじ3程度かな?

味の好みもあると思うので、お好きな量入れれば良いと思います。

一度ふつふつするまで加熱します。

ユリ根を入れて蓋を閉めて煮る

沸騰してきたら、最後にユリ根を上にのせます。
煮えやすいので最後で入れればオッケーです(`・∀・´)

ユリ根を入れる

後は蓋を閉めて煮るだけ。

蓋を閉めて煮る

ほんの少しだけ蓋をずらして、蒸気が出ていくようにすると良いかもしれません。
人参とユリ根に火が入れば良いだけですからね。

煮えたら味見と水分調整

10分くらいでしょうか、煮ればほぼできあがりです。
後は味見をして、水分を飛ばすかどうか決めればオッケーです。

蓋を開けるとすでに美味しそう(´∀`=)

煮えたら味見

味見してみてちょうど良ければこのまま盛り付ければオッケーです。
もし少し味が薄いなと感じれば、少し煮詰めて水分を飛ばします。

こんな感じで水分を飛ばしてカラッとさせても美味しいです〜

煮物の水分を飛ばす

うん、美味しそうですね。
これでユリ根と豚肉の煮物の完成です〜

ユリ根と豚肉の煮物を食べてみた感想

食べてみると分かりますが、どこかで食べたことのある味だと思います。
そう、肉じゃがです( ̄▽ ̄)

肉が豚、ジャガイモの代わりにユリ根を使っていますが、味は肉じゃがにそっくりです(´∀`=)

お皿に入れても一見すると肉じゃがです( ̄▽ ̄;)

ユリ根と豚肉の煮物盛り付け

なので、特に違和感なく誰でも食べられると思います。
当然、普通に美味しいです(`・∀・´)

簡単に作れるユリ根と豚肉の煮物(肉じゃが風)でした〜
ユリ根の食べ方がよく分からないときは、こうやって食べてみると普通に美味しいです。

ユリ根って食感も味もジャガイモ、特にメークイーンに似てる気がするんですよね・・・